令和元年度宇都宮市水防訓練に協力

2019年7月13日

 令和元年7月13日(土)、宇都宮市主催の令和元年度宇都宮市水防訓練が、鬼怒川柳田大橋下流左岸(道場宿緑地公園)において実施され、当協会がドローンによる水難救助訓練に協力しました。

 訓練では、当協会から7名が参加し、ドローンによる被害状況の把握や捜索での活用を想定し、空中から撮影した映像を訓練本部へ伝送する訓練を行いました。

 今後、ドローンによるリアルタイムでの情報収集により、迅速な被害状況の把握と救助への活用が期待されております。

  訓練には消防団員ら約700人が参加しました。 

 本水防訓練にドローン及び操縦者等の派遣協力をいただきました会員は次のとおりです。

・ 協和測量設計(株)・ 東洋測量設計(株)・ 東亜サーベイ(株)