会長のあいさつ

  当協会は、昭和46年7月7日に設立以来、測量設計業務を通して建設産業の最上流部で貢献している、業界を代表する県内唯一の団体です。

 昨今の測量設計業界を取り巻く環境は、公共事業の削減、i-Constructionの推進、若手担い手の不足など、さまざまな課題に直面しております。また、社会資本整備に求められる声は時代とともに変化しており、新しい技術への取り組みとともに、多様化する社会のニーズに応えていくことが重要です。当協会では、そうした現状を十分に踏まえて、測量設計業界の健全な発展と県民の安全安心な地域づくりの担い手としての役割を果たしてまいります。

 今後とも、関係各位の変わらぬご指導、ご支援を心よりお願い申し上げます。

一般社団法人 栃木県測量設計業協会
会長 堀江 育男