歩行者自転車通行空間整備の手引に関する説明会を開催

 12月24日(水)、当協会及び(一社)建設コンサルタンツ協会関東支部栃木地域委員会との2団体主催のもと、当協会において、「歩行者自転車通行空間整備の手引に関する説明会」を
開催しました。

 講師は、栃木県県土整備部交通政策課道路計画担当の課長補佐(GL) 谷英夫氏並びに主査 長瀬政明氏で、このたび、同部が独自にまとめた「歩行者自転車通行空間整備の手引」について、説明資料をもとに留意点など分かりやすく解説していただきました。

 本手引は、すべての道路利用者が安全に安心して通行できる道路空間整備の円滑な実施を目的として、県内で歩行者自転車通行空間整備を実施する際の考え方や注意点をまとめたもので、参加者は、本説明会を通し、歩行者自転車空間整備の基本的な考え方や技術基準等を理解し、今後の業務に活かしていくこととしました。

 参加者は47名でした。