用地測量調書作成⽀援ソフト(栃⽊県版)改訂に関する 実務研修会を開催

 平成28年10月5日(水)、当協会主催のもと、当協会において、「⽤地測量調書作成⽀援ソフト(栃木県版)改訂に関する実務研修会」を開催しました。

 本ソフトは、初期⼊⼒後、⼟地の登記記録調査表から不動産調査報告書作成まで、⼀貫してデータのリンクを可能とするもので、作業の省⼒化・効率化等に⼤変寄与しているものですが、今回は、改定不動産調査報告書の作成に対応した標記ソフトの改訂を⾏い、更なる活⽤へ向けて、パソコンを使用した実践的な研修会を開催したものであります。

 講師は、本ソフトの開発を⾏いました、(公社)茨城県測量設計コンサルタン業協会の副会⻑ 司代 洋和 氏から改訂の内容について、また、開発から保守を⾏っております、(株)村竹技術コンサルタント 代表取締役 村竹 一志 氏で、本ソフトがインスト-ルされているパソコンを使用しながら、改定不動産調査報告書の作成に関する操作の基本から実務で使われる機能など、実践的な操作方法等について、分かりやすく説明していただきました。

 参加者は、本研修会を通して、改定不動産調査報告書の作成方法等の理解を深めるとともに、実践的なスキルを身につけ、今後の業務に活かしていくこととしました。

 参加者は、30名でした。