新・道路台帳補正システム操作説明会を開催

 平成29年8月8日(火)、当協会主催のもと、当協会において、「新・道路台帳補正システム操作説明会」を開催しました。

 本システムは、現行の道路台帳補正システムの老朽化等に伴い、新たにエクセルによるシステムの実現を図り、操作性や使い勝っての向上などの改定を行ったものであり、今回は、その習熟化等を図るため、パソコンを使用した操作説明会を開催したものであります。

  講師は、本システムの開発を行いました、栃木県県土整備部道路保全課 主査 栗山 徹也 氏から本システムの概要について、また、(株)パスコ 道路情報部道路情報システム課 白川 義浩 氏から、本システムがインスト-ルされているパソコンを使用しながら、補正調書入力作業の変更点や実務で使われる機能など、実践的な操作方法等について、それぞれ分かりやすく説明していただきました。

 参加者は、本説明会を通して、新しい道路台帳補正システムの内容等の理解を深めるとともに、実践的なスキルを身につけ、今後の業務に活かしていくこととしました。

 参加者は、68名でした。