令和元年度(第56回)定時総会を開催

2019年5月16日

 令和元年5月16日(木)、宇都宮市内のホテルニューイタヤにおいて、令和元年度(第56回)定時総会が、多くの来賓の方々のご臨席をいただき、盛大に開催されました。

 総会では、初めに、永年勤続功労社員として25名の皆様が表彰され、受賞者を代表して、東洋測量設計㈱ 金子文一氏が表彰状を受け取り、謝辞を述べられました。引き続き、堀江会長から「少子高齢化やi-Constructionへの対応など、環境の変化を認識し、経営の安定と健全な発展を目指して全力で取り組んでいく」と挨拶しました。

 続いて、栃木県知事 福田富一様(代理 県土整備部次長兼監理課長 五月女智史様)、衆議院議員 船田 元様、並びに当協会顧問の栃木県議会議員 螺良昭人様から、それぞれご祝辞をいただきました。
 議事では、上程された議案について、原案どおり可決承認されました。

 総会終了後、懇親会に移り、堀江会長の挨拶後、参議院議員 高橋克法様、同 佐藤信秋様(代理 秘書 安和博様)から、それぞれご祝辞をいただき、山田相談役の乾杯の発声で祝宴に入りました。祝宴では、福田富一知事もお祝いに駆けつけてくださり、お祝いのことばをいただきました。出席者は、和やかに親交を深めるとともに、会員が一致団結して協会の発展と会員企業の躍進を誓い合いました。