令和元年度働き方改革セミナーを開催

2019年9月11日

 令和元年9月11日(水)、当協会、(一社)日本補償コンサルタント協会関東支部栃木県部会並びに(一社)栃木県地質調査業協会の3団体主催のもと、栃木県教育会館において、「令和元年度働き方改革セミナー」を開催しました。

 セミナーでは、主催者を代表して、当協会の堀江会長が挨拶後、栃木働き方改革推進支援センター 副センター長兼アドバイザー 樽 陽子氏を講師にお迎えし、「建設関連業における働き方改革の進め方」をテーマに、働き方改革の必要性や概要について説明があり、それらを踏まえた企業としての必要な対応について、具体的事例を交えて分かりやすく解説していただきました。

 参加者は、本セミナーを通して、働き方改革の重要性を再認識し、今後の経営に活かしていくこととしました。

 参加者は46名でした。