鹿沼市との災害協定を締結

 令和3年6月25日(金)、当協会は、鹿沼市役所において、鹿沼市と「災害時の応急対策業務の実施に関する協定書」を締結しました。

 締結式では、鹿沼市の佐藤信市長と当協会の堀江会長との間で協定書に署名が行われました。

 この協定は、災害時において、鹿沼市が管理する道路・河川等の応急対策等に関する測量・設計等業務を実施するために必要な事項を定め、鹿沼市と当協会が協力して災害に対し、迅速かつ的確に対応することを目的としております。

 なお、締結式には、鹿沼市からは、福田副市長、糸井総合政策部長、福田都市建設部長及び渡辺危機管理監が、当協会からは、戸部副会長、亀和田副会長、大森専務理事及び田崎理事が、それぞれ同席いたしました。