個人情報の保護に関する基本方針

 一般社団法人栃木県測量設計業協会(以下「本協会」という。)は、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)及び「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(平成25年法律第27号)に基づき、個人情報を適正かつ安全に取り扱います。

 

  1. 個人情報の取扱い
    本協会は、個人情報(特定個人情報を含む。以下同じ。)の取扱いに当たり、個人情報の保護に関する法令及びその他の規範を遵守します。

  2. 個人情報の利用
    本協会は、個人情報を適法かつ公正な手段によって取得するとともに、個人情報を取得の際に示した利用目的の範囲内で利用します。

  3. 個人情報の管理
    本協会は、個人情報の正確性を保ち、安全に管理するとともに、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を防止するため適切な安全対策を講じます。

  4. 個人情報の第三者提供
    本協会は、法令等に定める場合を除き、個人情報を第三者に提供しません。

  5. 個人情報の開示・訂正・利用停止・消去
    本協会は、個人情報について、本人から開示・訂正・利用停止・消去等を求められたときは、速やかに対応します。

  6. 組織・体制の確立
    本協会は、個人情報管理者を置き、個人情報の取扱いに関する苦情の適切かつ迅速な処理に努めるとともに、本協会の従業者に対し個人情報の保護及び適正な管理方法についての教育等を行い、日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底します。

  7. 内部規程の整備
    本協会は、この方針を実行するため個人情報の保護に関する内部規程を整備し、これを本協会の関係者に周知徹底させて実施し、必要に応じて見直し、改善します。

  8. 問い合わせ
    本協会の個人情報の取扱いについて、ご意見又はご質問があるときは、本協会個人情報相談窓口(本協会事務局)までご連絡ください。

平成17年12月12日   
(平成27年10月28日改定)